読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA初心者マイル 進行中

はじめたばかりのANA陸マイル生活の挑戦の記録

ポイントをマイルにするには(6)~Oki Doki ポイントの失態 ソラチカ解析

Oki Doki ポイントの理解不足がまねいた失敗。それをお話しする前に、まずはOki Doki ポイントについて説明しますね。

f:id:kamitsuremama:20170216230647j:plain

前提として、5マイルコースを基準に説明させてもらいます。

Oki Doki ポイントには2つのポイントがあります。通常ポイントとボーナスポイントです。それぞれ1,000円につき1ポイントというところは共通なのですが、通常ポイントは1ポイント5マイルに交換してくれるのに対し、ボーナスポイントは1ポイント3マイルにしかならないのです。

 

このボーナスポイントには、マイルを増やす裏ワザがあります。

例として、私が参加していたキャンペーンで説明すると、25万円のクレジット利用で4,500マイル相当のボーナスポイントがもらえます。4,500マイル相当とは、つまり、1,500 Oki Doki ボーナスポイントのことです。

 

当たり前ですが、1,500 Oki Doki ボーナスポイントをそのままマイルに交換すると4,500マイルにしかなりません。

 

しかし、一度1,500 Oki Doki ボーナスポイントをメトロポイントに交換してしまうのです。Oki Doki 100ポイントは、500メトロポイントになります。

 

1,500 Oki Doki ボーナスポイントは、7,500メトロポイントになります。それを、ANAマイルに交換すると、7,500の90%=6,750マイルになるのです。なんと、そのまま交換するより1.5倍も増えました。

 

【Oki Doki ボーナスポイントは、メトロポイントに交換してからマイルに!!】

 

これは鉄則です。というのを、陸マイラーブログで読んだ私は、通常ポイントとボーナスポイントの違いが理解できていませんでした。

 

ええこと聞いた~、知らなかったら損してたな~、やっぱり情報は大切だな~と、ホクホクでメトロポイントに交換してしまうのです。通常ポイントを!!!

 

キャンペーンのボーナスポイントはまだもらっていなかったのですが、25万円利用した分の通常ポイントはついていたのです。ええ、250ポイント。それをまるまる交換申請してしまいました。

 

さて、どうなるのでしょう。

①通常ポイントをそのままマイルに交換した場合

 250ポイント×5=1,250マイル

②通常ポイントをメトロポイント経由でマイルに交換した場合

 250ポイント×5=1,250メトロポイント

 1,250メトロポイント×90%=1,125マイル

 

交換に時間と手間を要したあげく、当初より125マイル目減りするという惨憺たる結果になります。本当にがっくりです。さぁ、みなさんも一緒に覚えましょう。

【メトロポイントに交換してからマイルにするのは、ボーナスポイントだけ!】