読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA初心者マイル 進行中

はじめたばかりのANA陸マイル生活の挑戦の記録

陸マイル活動 半年間のリアル報告①~クレジットカード篇

週末に、家族がインフルエンザになりバタバタしていたら、ブログのストックがなくなり、あわてて書いてます。日にちはあっという間に過ぎていきますね。

 

あっという間といえば、2016年8月に陸マイル活動をはじめて、半年になりました。ここまでの活動報告をしていきたいと思います。

 

この半年、まず私が取り組んだのは、クレジットカード発行でした。その後ほけん相談と、対象を広げていくのですが、まずはクレジットカードのまとめを。

 

調べてみると、食事モニター(食事した金額の何%もしくは上限いくらと取り決められたポイントがもらえる)や、商品モニター(特定の商品を購入すると、最高で購入額と同額のポイントがもらえる)などあると知ったのですが、できるだけお金をかけずにマイルを貯めることに専念しました。

 

なのでこの半年に貯めたポイントは、すべて家の中にいてゲットしたものです。お店に出向いたり、食事をしたり、商品を探し求めてスーパーやコンビニのはしごなんて無関係です。スマホで申し込んで、動くといったら、郵便配達とほけんの相談員が来た時に玄関に出向いたぐらいでしょうか。

 

まずは、クレジットカードです。

前回書いた、VIASOカードが陸マイル活動のスタートでした。

kamitsuremama.hatenablog.com

  1. NICOS VIASO カード(年会費無料)
  2. ソラチカカード(初年度無料・2年目以降 税別2,000円)
  3. yahoo! JAPAN カード(年会費無料)
  4. セゾン インターナショナルカード(年会費無料)
  5. セゾン ゴールド AMEX カード(初年度無料・2年目以降 税別10,000円)

半年で5枚のカードを発行しました。5のセゾンカードは初年度で解約するつもりです。2のソラチカカードはマイルを貯める上で必要不可欠なので、2年目以降の年会費は経費のうちと考えています。

 

気になるポイントですが、発行時のキャンペーンなので、もちろん現在はやっていません。年会費無料、もしくは初年度無料でどれぐらいのポイントが好条件かの目安として、見てくださいね。

  1. ハピタスで12,000pt
  2. 公式キャンペーンより発行
  3. ハピタスで8,000pt プラス 11,111 Tポイント
  4. ドットマネーで12,000pt
  5. ちょびリッチで21,200pt(ハピタスでいうと10,600pt)

2のソラチカカードは公式キャンペーンで、入会特典1,000マイル、ANAキャンペーン参加登録500マイル、25万円以上決済で4,500マイル、合計6,000マイル獲得予定です。

 

3のyahoo! JAPAN カードは、ハピタスのポイントはそんなに魅力的ではありませんが、11,111 Tポイントが大きかったので申し込みました。

 

ソラチカ以外のカードは、ハピタスポイントで換算すると合計42,600pt、マイルにすれば38,340マイルになります。ソラチカのキャンペーンで獲得予定のマイルと合わせると44,340マイルですね。

 

4万マイルあれば、ハワイに大人1人行けますね。家にいながら、お金をかけずにこれだけ貯めることができました。私は自分で決めたルールに沿って、良い案件が出るまで待ったのでこんな感じですが、もっと本格的に活動されてる方はもっともっと貯めることができると思います。

 

次回は、続きを書いていきたいと思います。