読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA初心者マイル 進行中

はじめたばかりのANA陸マイル生活の挑戦の記録

陸マイル活動 半年間のリアル報告②~ほけんの相談、その他篇

前回からの続きです。

kamitsuremama.hatenablog.com

 

クレジットカードの補足ですが、当初ハピタス一本でやると決めていたのですが、1~2回ソラチカルートをこなしていくと、なんとなく流れが分かってきました。ちょうどそのあたりで、ドットマネーは月末に好条件のクレジット発行案件が出やすいという情報を得て、探してみました。

 

また、ちょびリッチも、好条件のクレジット発行案件が出ていると知り、登録しました。ソラチカルートを理解できたら、あとは良い情報を得るだけです。良い情報はハピタスを眺めているだけではゲットできません。毎日、陸マイラーブログにたくさん目を通すこと。これが一番の秘訣だと思っています。

 

それでは、その他の活動報告です。

  1. ネットオフ ブランド&総合買取コース
  2. ネットオフ 本&DVD買取コース
  3. カーシェアリング『カレコ』
  4. 保険ポイント.com

内容とポイントは以下の通りです。こちらもまた、当時のキャンペーンに基づくポイント数ですので、参考までにご覧ください。

  1. 通常700ptが、4,500pt
  2. 通常450ptが、600pt
  3. 2,400pt
  4. 通常6,000ptが、9,500pt

1、2のネットオフの買取は、段ボールも無料で送ってもらえ、玄関まで集荷に来てくれます。ブランド&総合買取コースは1,000円以上、本&DVD買取コースは500円以上の買取金額という条件がありましたが、使わなくなった約10年前のブランドのバッグと、本棚を整理して出てきた本や漫画、DVDで問題なくクリアできました。家に眠っていたものが、ポイントになり、買取金までもらえるんです。

 

こちらも、集荷は家まで来てくれるし、振り込んでもらう口座もスマホで登録しておくだけ。家から一歩も出ません。ちょうど断捨離中でたくさん手放したいものがあったので、こちらも助かりました。

 

3のカーシェアリングは、オンライン入会完了が条件でした。カレコは初期費用無料、月会費2ヶ月無料です。ハピタスのポイント判定までの期間は約30日。

f:id:kamitsuremama:20170222141940j:plain

つまり、ハピタス経由で入会して約1ヶ月でポイントがつき、やっぱりやめようかなと退会しても2ヶ月以内であれば、一切料金が発生しないのです。元手がかからず、2,400ポイント、マイルにすると2,160ANAマイルがもらえることも。

 

もちろん、カーシェアリングを考えていてこれを機に申し込みたいな、と思っている方は、ただ申し込むよりハピタス経由でポイントをもらった方が断然お得です。知らないと知っているとでは大違いです。我が家もカーシェアリングたびたびお世話になっていますが、とっても使いやすいです。

 

カレコは現在も2,400ptのキャンペーンをしています。

気になる方は、ハピタスからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ←このバナーからハピタスにとべます。

 

最後の4の保険相談は、さすが陸マイル活動の三本柱。ポイント数も大きいですね。こちらは面談やアンケートなどがあり、家でラクラクとはいかないですけど、現在の保険の問題点や無駄、課題などを分かりやすく説明してもらえました。いろいろ考え直すいい機会だったな、と思います。

 

そんなこんなで、クレジット発行案件以外で合計17,000ポイント。マイルにすると15,300マイル。15,000マイルあれば、レギュラーシーズンに大阪‐那覇の往復ができます。このマイル、元手が一切かからずにゲットすることも可能なんです。