読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA初心者マイル 進行中

はじめたばかりのANA陸マイル生活の挑戦の記録

リアル活動記録~au住宅ローン 3/27中!ちょびリッチが高ポイント!

先週、みんなdeポイントに出ていたau住宅ローンをやってみました。

f:id:kamitsuremama:20170327151808j:plain

これは今日のものなので、9,000ポイントになっていますが、みんなdeポイントには12,600ポイントで出ていました。

 

ポイント獲得条件は、

  • 仮審査の申し込み完了(対象となるのは、居住用の不動産をこれから取得予定、もしくは保有していて別の金融機関でローンを組んでいる人。)

すでに「じぶん銀行住宅ローン」、「au住宅ローン」に申し込みをしている場合は対象外です。

 

実は、手続きがややこしそうだな~と思って、広告を見たもののスルーしていました。けれど、数年前から住宅ローンの金利が下がっていき、いまローンの借り換えをしたらどうなるのかなと気になっていたのも事実で。

 

au住宅ローンの変動金利は0.497%。現状の金利よりも安くなっています。仮審査の申し込みだけでいいし、どうせやるならポイントもらえるときにやってしまおう!と、重い腰をあげて、申し込んでみました。

 

結果からいうと、ものすごーく入力が面倒くさかったです。笑

やってみようかなと思われる方は、現状の住宅ローンの残高明細(我が家は変動金利なので、半年おきにお知らせの手紙がきます。)と、不動産の売買契約書を用意して、挑んでください。

 

いくら借入れたいのか入力するんですが、現状の残高から計算して。でも確かローンの乗り換えで一括返済すると、手数料がかなりかかったはず…と少し多めに設定したり。(登記代や、事務手数料なども含めて借り入れていいのですが、仮審査後に借入額を増額するのは難しいと書いてあったので。)手こずりながらも20分ほどで、入力は終わったのですが、訳が分からないことが多くて困りました。

 

ハピタスを経由するときは、ブラウザを移動したり、消したりしてはいけないのですが、調べることが多すぎて、ブラウザはどんどん開いていっているし、一度間違えて申し込み画面を消してしまうという惨事に。

 

入力項目が多いので、最初の段階で入力用のIDとパスワードを決めるようになっていました。なので、もう一度ハピタスに戻り、申し込みページに移り「申し込み途中の手続き再開はこちら」から入力を終えました。ポイント判定にのるかドキドキでしたが、無事、翌日には判定中ポイントに記載されました。

 

というわけで、入力はややこしいし、大変ですが、住宅ローン乗り換えたらどうなるのかな、と思っている人にはお勧めです。もちろん、これから住宅を購入しようとしている方にも!

 

そして、今日のハピタスでは、通常5,000ptがキャンペーンで9,000ptになっています。といっても、みんなdeポイントでは12,600ptだったと聞いたら魅力も半減ですよね。

 

実はいま、ちょびリッチで、ハピタスの12,600ptを上回るキャンペーンをしています!

f:id:kamitsuremama:20170327154141j:plain

ちょびリッチの28,800ptは、ハピタスでいうと14,400ptになります。条件も同じ、仮審査申し込み完了。加算日は6ヶ月程度で、ハピタスは約150日となっていたので、ほぼほぼ変わらないと思います。

 

ハピタスのみんなdeポイントよりも1,800ptも高くなっています。本日いっぱいのタイムセールなので、この機会に考えていた人はぜひ!

ホットペッパービューティーで2,000ポイント!

前回、楽天ビューティーについて書きましたが、今回はホットペッパービューティーが、ハピタスのみんなdeポイントで、またまた通常ポイントの20倍になっています。

 

f:id:kamitsuremama:20170323192306j:plain

 

楽天ビューティーよりもさらに高い2,000ポイント。

 

ただし、これは少し条件がきつくなっています。

  • 初めてホットペッパービューティを利用する人
  • 新規ネット予約と来店完了
  • ヘアサロン予約のみ

ホットペッパービューティーはかなり浸透しているイメージがあるので、初めて利用する人となるとかなり間口が狭くなるのではないでしょうか?

また、ネイルやマツエク、エステやリラクゼーションサロンも予約できるのですが、ポイントがつくのはヘアサロン予約に限ります。

 

前回の楽天ビューティーが何度でも利用できたのに対して、こちらは初回のみになってしまいますが、この先美容院に行く予定があって、初めてホットペッパービューティーを利用する人にとっては、2,000ポイントがもらえるお得な案件になっています。

 

ヘアサロンの予約も、カットのみ、トリートメントのみ、ヘッドスパのみなどの単体メニューでも予約ができるので、費用対効果を気にされている方にとっても好案件かと思います。ヘッドスパなどは2,000円台からありますので、リフレッシュにヘッドスパをして、2,000ポイントもらうということもできちゃいます。

 

もちろん無理に美容院に行く必要はないんですが、ちょうど季節は春。新入学、新社会人、新生活のスタートに美容院で心機一転したくなる季節ですよね。


また、1ヶ月先とか、だいぶ先の日程も予約することができるので、イベントが控えている時や、来月あたりカラーしに行こうかなぁとか考えているなら、この機会に利用してみてはどうでしょうか。

 

みんなdeポイントで楽天ビューティが通常ポイントの20倍!

ハピタスの みんなdeポイントで、気になる案件があったのでやってみました。

f:id:kamitsuremama:20170322182348j:plainホットペッパービューティの楽天バージョンです。美容室や、ネイル・マツエク、エステにマッサージなどを、店名・最寄駅名で検索できて、ネットで予約できます。ポイント判定条件は来店完了。来店確認後、約30日で反映されるみたいです。

通常50ポイントがキャンペーンで1,000ポイントになっていました。

 

ちょうどヘアカットをしたいと思っていたところなので、申し込んでみました。ホットペッパービューティを使ったことがある人なら、使い方はほぼ同じなので、スイスイ予約できると思います。

 

この予約は自分でなくてもいいので、子どもが新学期の前にヘアカットを予約するのもいいですし、入学式や結婚式などイベント前にネイルやマツエクの予約になどなど、いろいろ使えるんじゃないでしょうか。

 

また、即時予約の店舗であれば、予約金額の1%が楽天ポイントとしてつきます。ネットでさくっと予約ができて、1,000ポイントがもらえて、楽天ポイントも二重取りできます。

 

繰り返し利用可能なので、例えば家族4人の美容院の予約をそれぞれ取れば、4,000ポイントになります。その場合は、ひとつの予約が終わったら必ずハピタスに戻ってから、別の予約に進まなくてはいけません。

 

また、楽天ビューティでは3つのキャンペーンをしています。

f:id:kamitsuremama:20170322190636j:plain

  1. 利用金額に合わせて最大500ポイント還元
  2. 施術料金の最大10%をポイント還元
  3. ママ割会員は最大15%ポイント還元

どちらも事前エントリーが必要になっていて、キャンペーンによってはメルマガの登録が条件になっています。これらは即時予約ができる店舗に限り、キャンペーン期間も設定されています。ホットペッパービューティに比べると、即時予約ができるお店は少ないように感じます。

 

楽天ビューティでは、マッサージなどのリラクゼーションサロンも予約できるのですが、マッサージに関しては、EPARKの方がポイントが高いです。

f:id:kamitsuremama:20170322183830j:plain

 

ハピタスは下のバナーから登録できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

月末のドットマネーモールは要チェック!

月末のドットマネーには、高ポイントのクレジット案件がたびたび登場します。今日は2つのクレジットカード案件を見つけました。

 

①ヤマダLABIカード【キャンペーンで10,000マネー】

f:id:kamitsuremama:20170322165610j:plain

f:id:kamitsuremama:20170322165656j:plain

マネー獲得条件は、

  • 新規カード発行完了
  • キャッシング利用枠設定

の2点です。キャッシング利用枠の金額の指定はなかったので、こういう場合は最低額の10万円で申し込みをしておきます。そして、マネーがついたら速やかにキャッシング枠を0にしてくださいね。

 

初年度は年会費無料、そして前年に1度でもカードの利用があれば翌年も年会費が無料になります。100円でも使っていたら、年会費が無料になるので、実質無料ですね。

 

これで10,000マネーは好案件です。さらに、公式サイトでもキャンペーンを行っていて、カード到着後、4/30までにキャンペーンにエントリーをしてから、ヤマダ電機で税込1,000円以上お買い物をすると、1,000円キャッシュバックになります。

 

②セゾンカードインターナショナル【キャンペーンで10,000マネー】

f:id:kamitsuremama:20170322171037j:plain

マネー獲得条件は、

  • 動画の視聴完了後、新規カード発行完了
  • キャッシング利用枠10万円以上に設定で申し込み

の2点です。

 

トッドマネーのページの動画をクリックすると45秒ほどの紹介ムービーが流れます。終わると元のページに戻るので、それから右の「サイトをチェック」で申し込みに進みます。

 

セゾンカードは永年年会費無料です。こちらも10,000マネーの高額案件になっています。

 

そして、見逃せないポイントが、この2つの案件はマネー獲得(ハピタスでいうところのポイント判定)が最短3日となっているんです!

 

カード発行は、ヤマダLABIカードが最短4営業日、セゾンカードインターナショナルは最短3日です。申し込みから発行までがスムーズにいけば、月末にはマネーがついて、4月あたまのソラチカルートにすぐ乗せることができます。もし獲得が4月になっても、メトロポイントの交換締日は15日です。今日から、リミットの4/15まで24日あるので、余裕は十分にあります。

 

ハピタスだと早くても2~3週間はかかりますよね。最短3日でマネーがつくというのは、ちょっとでも早くマイルを貯めたい初心者陸マイラーにもってこいの案件だと思います。

 

どちらもキャッシング枠だけ気をつけてくださいね。忘れずキャッシング枠をつけて申し込むこと、そしてマネーを獲得したら外しておくこと。

 

また、クレジットカードの発行は月1枚程度をお勧めしています。2枚で20,000マネー、マイルにして18,000マイルと大量に貯めることができるので魅力的ではありますが、一度に複数のクレジットカードに申し込むことはリスクもあります。ここは、どちらか1枚申し込むのが賢明だと思います。

どこ得の使い方&楽天カードが高ポイントキャンペーン中!【3/20まで】

昨日、ドットマネーモールを見ると、楽天カードのキャンペーンをやっていました。

f:id:kamitsuremama:20170317180105j:plain

 

条件は新規カード発行完了で、12,000マネーです。(ハピタス換算で12,000pt、10,800ANAマイル)さらに、楽天側の入会キャンペーンで7,000楽天ポイントがもらえます。

 

楽天カードは永年年会費無料です。年会費無料、キャッシング枠の指定なし、〇〇円決済の条件なしで、1万ポイント以上。私はもうすでに発行しているので参加できませんが、とても好条件の案件です。こんな時、他のポイントサイトでもキャンペーンをしているのか、どこが一番ポイントが多くもらえるのか気になりますよね。

 

ちなみに昨日のモッピーの楽天カードキャンペーンは、こんな感じです。

f:id:kamitsuremama:20170317181432j:plain

かたや12,000マネー、かたや5,000ポイント。キャンペーンであっても、こんなにポイントの差があるんです。もし、モッピーしか見ていなくて、「お!通常500Pが5,000Pになっている!お得だぞ!」と、ここで発行してしまったら…。発行後に、ドットマネーのキャンペーンを知ってしまったら…。悔やんでも悔やみきれませんね。

 

何度も各ポイントサイトを見比べるのは面倒です。そんな時には「どこ得」があります。どこ得のトップページから「楽天カード」と検索をかけると、

f:id:kamitsuremama:20170317180650j:plain

こんな感じで、各ポイントサイトの比較をしてくれます。これを見れば、ライフメディアとドットマネーが、飛びぬけて高ポイントなのが一目で分かりますね。

 

初心者陸マイラーの私は、ハピタスを主に、あとドットマネー・ちょびリッチ・モッピーをたまに使うぐらいなので、この場合ドットマネーに軍配をあげます。ポイントサイトによっては、レートが違ったり、ソラチカルートに乗せるのが困難なものもあり、ややこしいので知ってるところしか手を出さないようにしています。

 

ということで、やっぱりドットマネーの楽天カードキャンペーンはとてもいい案件だと確認できました。

 

そして今日、ブログを書くにあたってもう一度ドットマネーモールを見てみると!

f:id:kamitsuremama:20170317181400j:plain

13,000マネーに増えてる!? 昨日から一気に1,000マネー増えてます。そして、ライフメディアに肩を並べてランキング1位におどり出ました。(昨日お知らせした知り合いの皆さま、すみません…。)

 

3/20まで毎日マネーが増えていったりするのか。連休前で1,000マネー上乗せになったのか。気になるところです。

 

好条件&高ポイントのキャンペーンは、ドットマネーモールで20日までやっているので、もしまだ楽天カードをお持ちでない方はこの機会にぜひ!

マネー獲得条件は、

これで13,000マネー(11,700ANAマイル)がもらえて、楽天で使える7,000ポイントももらえますよー!

ANAスカイメイトがスマートU25にリニューアル

f:id:kamitsuremama:20170315151751j:plain

スカイメイトがスマートU25にリニューアルされました。リニューアルされて大きく変わったところは、

  1. 25歳まで対象年齢が拡大された(スカイメイトは22歳まで)
  2. 予約が可能になった(搭乗日当日に空席がある場合)

この2点です。ちなみに、対象年齢の方はどなたでも利用できるサービスなので、学生である必要はありません。

f:id:kamitsuremama:20170315152302j:plain

基本は、普通運賃の約50%なのですが、繁忙期には割引率が下がり、値上がりします。私が学生時代に利用している頃は、ネットもそこまで普及していなくて旅割75なんていうおトクな運賃プランもなかったので、スカイメイトが一番安かったですが、今は事前に予定が決まっているなら、旅割などを利用した方が予約もできて、安いです。

 

そうだ!今日どこかに行こう!と思い立ったり、予定が定かでなく直近まで乗る日を決められない場合などは、対象の年齢の方にとって、とてもお得なサービスだと思います。

 

ちなみにJALやエアドゥなどでも、こういった若者向けの割引プランがあります。各航空会社によって少しずつ条件も変わってくるので、利用される方は調べてみてくださいね。

 

そして、割引率は異なりますが、65歳以上の方にはスマートシニア空割もありますよ。

ANAとスターアライアンスと特典航空券

ANAに乗ると、お決まりのアナウンスがあります。「本日はスターアライアンスメンバー ANAをご利用いただきまして~」のくだりです。

 

帰省といえば交通手段が飛行機だった私。生後1ヶ月で乗ったのが初めての飛行機で、学生になって親元を離れてからもANAスカイメイトにお世話になり、今でも帰省はもっぱらANAです。

 

スカイメイトとは、搭乗日当日に空席があった場合、普通運賃の約半額で乗れるという学割みたいなサービスです。対象は22歳までで、事前に所定の申し込み手続きをしてカードを作ります。顔写真入りの学生証みたいなカードです。帰省したい日に、空港に出向いてカウンターでそのカードを提示すると、その時点で空席に余裕があればすぐに発券してもらえますし、空席が残りわずかな場合や満席の場合はキャンセル待ちの番号を伝えられます。

 

正規の料金を払う人が優先なので、キャンセル待ちとなると次の便になったりしていましたが、たいてい乗れていた記憶があります。次の便になっても、暇を持て余している学生だったので、空港内をぶらぶらしたり本を読んだりして時間をつぶしていました。夏はよく高校野球を空港のモニターで見たものです。

 

話が逸れました。暗記できるほど聞いたアナウンスの「スターアライアンス」ですが、航空会社には3つの航空グループがあります。スターアライアンスワンワールドスカイチームです。

 

f:id:kamitsuremama:20170315144451j:plain

 

ANAスターアライアンスに属していて、複数の航空会社が連携することでお互いの運行や乗客へのサービスをカバーしあったりしています。よくコードシェア便って聞きますよね。ANAで予約したのに、当日乗ったのは、共同運航便でユナイテッド航空の飛行機だったとかありますよね。あれです。

 

そして、マイルに関しても連携しています。ANAのマイルで、スターアライアンスに加盟している航空会社の特典航空券も取れるんです。ANAを含め28社の飛行機にマイルで乗れるなんて、旅行先の選択肢も増えていいですよね。

 

ちなみに、私が学生時代にお世話になったスカイメイトは現在無くなっていますが、それに代わる新しい制度があるようです。長くなったので、そちらは次回。